So-net無料ブログ作成
検索選択

でました!イヤイヤ期!!なんだか最近良く怒っちゃう…。 [☆2歳ちゃん]

こんばんは!!

本日は更新が遅くなってしまいましたーw
今日は一件預かりが入っていて
朝~夕の時間だったので

朝イチ書こうかな~

と思いながらも

なんだかんだバタバタして…

遅くなってしまいましたー…

今日は旦那は夜会社の飲み会だとか。

夕飯なしの日はとても気が楽です。w

なので、ママ友?
(ママになった友達。w)と
飲みに行こうと約束をしているので
ささっと本題に移りたいと思います!!





スポンサーリンク





さてさて、
本日のテーマは

「魔の2歳といわれる
~イヤイヤ期~」

についてです。

(結構ボリュウミーな内容なんだよな…w
時間的にきびしそうなら
2部構成にさせていただきます…ww)


イヤイヤ期は2歳から~

なんて言うのは
皆様ご存じだと思います。

でも実際、

イヤイヤ期は1歳半位から
始まってる子が多い気がします!

このイヤイヤ期

赤ちゃん」→「子ども

に身体も心もシフトチェンジする時なんです。


身体ももちろん大きくなります、

しかしそれ以上に

見えないんだけど

精神面で大きく大きく成長する、

これぞ!2歳児!なんですね~


昔の自分を赤ちゃんと捉え

ママと一緒(=一心同体)という感覚から

私はわたし ママはママ(=自我の芽生え)

盛んに「イヤ」を連発するのはこのころです。


この「イヤ」

保護者からすると

”反抗?”

”反発?”

と思われるかもしれません。

確かに
「第一次反抗期」なんて言われたりもします。


しかし、彼らは保護者に反抗しているわけではなく、

僕はママとは違う人間なんだ!

という表現をし

自分自身を捉えていく

大切な経験値になっています。

yjimageCAU8CGWB.jpg


「イヤ!」と言いながらも

たまには自分自身を見失い、

もーなにがイヤなんだか

自分は何をしてるのか

なんでママはこのイヤな気持ちをとってくれないのか…


「やだやだやだやだやだぁあああーーー」
(↑こうなるとパニックですw)

という時もあるでしょう。

子ども自身の葛藤のときでもあります。

この葛藤を超えていくことで

「自分」を知ることができるようになります。


「自分の扱いが上手になること」

=「大人になるということ」

その第一歩ですね♪


この成長に関しては

とても大事なイヤイヤ期ですが

何が問題って

保護者への負担が大きいことです。

しかし
親子として一緒に大きく成長するチャンスでもあります。

朝、時間がないときに
「じぶんでやるー」
といわれ待ってもできず…
手を出そうもんなら「ヤダー」と振りはらわれる。


イライラして
怒ってしまうこともあるかもしれません、

でもこの時期なくして
成長なしです!


イライラの芽を
保護者の方が
自身で摘み取るように心掛けてみてください♪


朝急いでいる

「じぶんでー」

怒る、おどす(さらに焦る)

無理にやめさせる

子どもからは
「自分は理解されていない…」と
信頼を失うことに
つながってしまいます。


ここでいう「イライラの芽」は

「朝急いでいること」になります。


なかなか難しいかもしれません、

出産から1年ちょっと

新生児の時からの寝不足を今まで引きずって

体力的にもぎりぎり。。。


そんな中、大変酷ではあるのですが…

少し心に余裕を持つために…

まずは時間に余裕をもってみたら

いかがでしょうか?


朝急いでいるのは

子どもには理解しきれない

大人の都合です。

子どもからしたら

多少理不尽に感じる部分もあるのかもしれません。

常に子どもは親の一挙一動をみています。


自分が「イヤ」といったことで

大人がどう出るかも見ています。

もしその大人の行動が

「自分をわかってくれた」と

感じられるものだったら

子どもから親に対する信頼が

+1されます。


出産をしたときから
すでに親離れ・子離れは始まっています。

5ヶ月で2歩

1年たったら10歩かな?

2年たったら…

その時期に合わせて距離をあけるのも

親の大切なお仕事です。



親から離れ、様々な経験をするためのイヤイヤ期。

それは、親子の信頼関係をつくる大切な時期です。


今しかないイヤイヤ期と

この距離感を

お母さんたちにぜひとも楽しんでいただきたいです♪


今日はここまでで失礼します!w

今後具体的な対応の仕方などを

載せていきたいと思いますので

次回もお楽しみに!!



ではいってきま~~~す!w


保育ママのサイトからいらした方は
こちらもご覧ください↓↓

【私が幼稚園の先生になった理由】

http://haruxamixxx.blog.so-net.ne.jp/2015-08-17

【家庭支援がしたいんだー!】自宅預かり保育については↓

http://haruxamixxx.blog.so-net.ne.jp/2015-08-18-1
----問い合わせ----

ru.86868686☆gmail.com

(☆を@に変えてください。)


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。